低糖質の食事で健康的にダイエット
肉や魚をたっぷり食べてダイエット。不思議なことにみるみるスリムに(但し個人差があります)! 「肉食ダイエット」推奨の肥満内科専門医の協力を得て作り上げた、当社オリジナル「無糖派」食習慣見直しプランです。プランの実践で血糖値も体脂肪率も適正になっていきます(実証済み)。 メタボ対策、ダイエット、生活習慣病改善などをお考えの方ぜひお試し下さい。 おいしく食べて、楽しく遊んで健康に。
低糖質とは?
健康プランがおすすめする低糖質食とは?

低糖質食事法とは

「食習慣による健康づくり」というテーマの研究に基づいた、生活習慣病を予防・改善し 太りにくく健康で若々しい身体をつくるための食事法です。
身体にやさしいこの食事は、ダイエットやメタボ対策に最適。
低糖質食事法の主な特徴は3つあります。


運動不足や炭水化物過多の食事で、現代人は糖質の摂りすぎになりがちです。

糖質の摂りすぎは肥満や生活習慣病の原因になります。

糖質とは砂糖をはじめとした"甘いもの"だけではありません。
ごはん、いも類など炭水化物の主成分になっています。(ごはん・麺類・パン・芋類・根菜類・果物など)
体内に蓄積された脂肪は肥満につながり、身体に負担がかかります。老化を早め、糖尿病やその他合併症を引き起こす原因となります。


低糖質食のメリット

食事の量を変えることなく、無駄な脂肪の蓄積を防ぎ、ダイエット、メタボ対策に効果を発揮します。

身体の組織をつくるのに必要な蛋白質を多く摂取することで、細胞の生まれ変わりを活性化、老化を防ぎます。

食後血糖の上昇を抑えることで、身体の免疫力を向上させ、生活習慣病を予防・改善します。

生活習慣病の予防・改善